コロンビア・スプレモ・トリマ  560円/100g

商品詳細

アンデス山脈の北端に位置するコロンビア中西部にあるトリマ県は多くの大河の源流を持つ自然豊かな地域であり、標高も高く、おのずと気温も下がり、温暖差が大きいなどの恵まれた環境条件にて栽培されています。コロンビア産コーヒー豆のグレードは珈琲豆の粒の大きさで分けられスプレモ』6,75㎜以上・『エクセレソン(EX)』5,5~6,5㎜ と決められ,この2種類が輸出されます。 スプレモという言葉は,スペイン語で「最高級」という意味に由来しています。これは厳密な基準「不良豆や異物の混入のない」をクリアしたコーヒー豆であることを象徴しています。 他の豆との相性も良くマイルドタイプのブレンドとしてよく使用されます。

味覚

コロンビアスプレモの特徴は、何と言っても甘い香りとまろやかな口当たりにあります。苦味も酸味も抑えている中でコクがあり、とにかくバランスが良く。チョコレートを思わせる風味、フローラルさ、キレが良く、クセのない酸味が感じられる素晴らしいコーヒーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です