グアテマラ サンタロッサ S17 Qグレード  660円/100g

商品詳細

グァテマラ北西を横切るクチュマタネス山地にウエウエテナンゴ地区があります。標高4,000m級のクチュマタネス山地は、中央アメリカでは珍しく非火山性(石灰岩)で炭酸カルシュームの土壌環境にあります。コーヒー栽培地域は標高2000クチュマタネス山地からmの起伏が激しく、非常に乾燥した地域です。メキシコのテウアンテペック平原から吹き下ろされる冷たい風と乾燥した風の おかげで高地にもかかわらず、霜害から守られ良質のコーヒー豆が栽培されています。
ウエウエテナンゴでは水が豊富なので,全てのコー ヒー生産者が水洗処理を行っています。寒暖の差が出来る高い標高と肥沃な台地は、まさにコーヒー栽培に適してまさにコーヒー栽培に適しています。

味覚

恵まれた自然環境で作り出される完熟したウエウエテナンゴ産の豆は、豊かな香りとコク、爽やかな酸味を持つ上品なコーヒーに仕上がっています。

グアテマラ サンタロッサ S17 Qグレード  660円/100g

 グアテマラ南東部サンタロッサ県アヤルザ地区は標高1,400~2,000mで、豊富な降水量のある土地で栽培され、透き通った綺麗な水で処理された後、S17以上でスクリーン選別された珈琲豆です。

 甘味がある酸味(オレンジ系)とミルクチョコレートのようなくち当たりが良い、Qグレード(81.25)のコーヒーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です